カテゴリー
パソコン

ワードプレスのタグの使い方

Last Updated on 2020年8月8日 by よも

トップページパソコンについて>このページ

タグは重要なキーワードを示す機能です。同じタグを持つ記事を検索することができます。

タグをあらかじめ設定する

タグの設定方法は、メニューからタグを選択してあらかじめ作成しておく方法と、記事投稿の画面で作成する方法があります。

管理画面からタグを作成してから設定します。

ダッシュボード>投稿>タグ

タグの管理画面では、左側に追加エリア、右側にタグの一覧が表示されます。

追加エリアにタグの名前などを入力します。

スラッグというのが分かりにくいですが、表示されるURLの一部です。タグ一覧のページを開いた時に表示される名前です。一般的には英数字でつけるようです。

タグの情報の入力が完了したら、「新規タグを追加」をタップします。

記事投稿の画面でタグを作成する

投稿画面の右側にタグ名入力テキストボックスが表示されるので、タグ名を入力して「追加」ボタンをタップします。

私の印象では、あらかじめ作った方が、きちんと整理されたタグができます。あとで任意に追加していくと、似たようなタグがたくさん作られてしまいます。ただし、初めからタグを予想して作るのも難しいことです。どっちが良いとも決めつけられません。

どっちのやり方で作っても、作りっぱなしにしないで、気がついた都度、あるいは定期的にチェックして整えた方が良いと思います。

すでにあるタグを削除する

タグを削除するには、投稿>タグを選択して、削除したいタグの行にカーソルを合わせ表示された「削除」リンクをクリックします。

削除したタグに属している投稿記事があっても記事に影響はありません。単にタグ付けが消えるだけです。

その他使い方

タグは、関連する記事を見つけるという観点からみるとカテゴリーと同じ機能です。タグはカテゴリーのように階層構造を持つことはできません。

「タグクラウド」をサイドバーに配置すると、タグ一覧が表示されます。外観>ウィジェット で設置できます。

タグを作ったときや追加したときに、タグ編集画面で説明文を入力すると、タグ一覧に説明文を挿入することができます。追加した説明文はタグ一覧の冒頭に表示されます。ただし、テーマによって表示されません。

カテゴリーによる分類

ワードプレスのカテゴリーの使い方