カテゴリー
パソコン

ワードプレスのコメント欄の設定

Last Updated on 2020年8月8日 by よも

トップページパソコンについて>このページ

WordPressは投稿記事一つ一つにコメント欄があり、読んだ人が感想などを投稿することができます。

初期設定ではコメント欄がありますが、コメントを全く受け付けない設定や一部に限る設定をすることができます。またコメントを受け付ける設定にしても、コメントを書く人の属性などを制限することもできます。

コメント欄を消す方法

コメント欄を設けないことができます。

ダッシュボードメニュー

設定

ディスカッション

「新しい投稿へのコメントを許可する」のところのチェックを外すと、それ以降に投稿した記事についてコメント欄が表示されなくなります。

上から3つ目のチェックボックスです。

投稿を限定してコメントを受け付ける方法

ディスカッション設定でコメント欄を消したうえで、特定の投稿にコメントを受け付ける設定をすることができます。

投稿画面

右側にある「文書/ブロック」の文書を選択する

ディスカッションを選択する

「コメントを許可」にチェックを入れる

全体の設定のディスカッション設定よりも、投稿記事のディスカッション設定が優先されます。

すでに投稿した記事からコメント欄を消す方法

「投稿ページ一覧」または「固定ページ一覧」から操作

コメント欄を非表示にしたい記事をチェック

一括操作のところを「編集」にし「適用」をクリック

管理画面の「コメント」のところで「許可しない」を選択し「更新」をクリックする

個々の記事から操作

右側にある「文書/ブロック」の文書を選択する

ディスカッションを選択する

「コメントを許可」のチェックを外す

コメントのセキュリティを強化する方法

投稿者に条件を付けたいときは設定で制限することができます。

ディスカッション

どこまで制限するか検討してチェックを入れます。

□名前とメールアドレスの入力を必須にする
□管理者の承認を常に必要とする
□すでに承認されたコメントの投稿者のコメントを許可し、それ以外のコメントを承認待ちにする

プラグインを利用する

コメントを一括で消すプラグインがあります。
プラグイン Disable Comments