カテゴリー
パソコン

ワードプレスサイトをアナリティクスで分析する

Last Updated on 2020年8月7日 by よも

トップページパソコンについて>このページ

ワードプレスで作成したサイトをグーグルアナリティクスで分析するための手順を記します。「All in One SEO Pack」というプラグインを使います。

プラグイン All in One SEO Pack

アナリティクスにログイン

前提として、Googleアナリティクスアカウントが必要です。ここでは、すでにGoogleアナリティクスアカウントがあり、分析対象サイトを追加する場合について記します。

Googleアナリティクスにアクセスをします。

「Webサイトの名前」と「URL」が必要なので準備しておきます。

トラッキングIDを取得

トラッキングIDとは、「UA-◯◯◯◯◯◯◯◯」の8桁からなる数字です。

アナリティクスにログインしたら、左のメニュー欄から「管理」を選択します。

次に「プロパティを作成」をクリックします。

プロパティというのは、アカウントの1つ下の階層にあり、分析対象にするサイトごとに1つ作成します。なお、その下にビューがあります。(私は使っていませんが)アクセス数から自分のアクセスを除外したいなど、サイトを分析する範囲を限定するときに作成します。

ウェブサイトの名前、URL、業種、レポートのタイムゾーンを設定します。

これで完了です。

トラッキングIDが表示されるのでコピーします。

All in One SEO Packの設定

WordPressとGoogle Analyticsを連携するために、「All in One SEO Pack」というプラグインを使います。

(プラグインのインストール手順は省略)

「All in One SEO Pack」を開いて、グーグルアナリティクスまでスクロールします。

「Google アナリティクスID」という入力窓が現れるので、先ほどコピーしておいた「トラッキングID」を貼り付けます。

一番下または一番上までスクロールして「設定を更新」をクリックしたら完了です。