カテゴリー
出産育児

妊婦健康診査受診票

Last Updated on 2019年11月26日 by よも

トップページ妊娠・出産・育児について妊娠・出産・育児にかかる費用>このページ

妊娠したら

妊娠したと思ったら、確認のために産婦人科に行きます。

妊娠には健康保険を使えないので、検査等を含めて15000円~30000円ほどかかるようです。

病院で妊娠したと診断されたら役所に妊娠届を提出します。

妊娠届を出すと、母子手帳と妊婦健診補助券が交付されます。

妊婦健診

妊娠後は、産婦人科や助産院で定期的に妊婦健診を受ける必要があります。

健康状態や多児妊娠などによっても変わりますが、出産までに妊婦健康診査を受診する回数は、14回程度が望ましいとされています。

健診費用は健康保険が使えず全額自己負担になりますが、市区町村から妊婦健診補助券が交付されます。補助の内容は自治体によって異なります。「妊婦健診」「市区町村名」で検索してください。

妊婦さんの状態等にもよりますが、妊婦健診補助券だけでは足りないことがあるようです。平均して5万円くらいは自己負担があるともいわれています。